fc2ブログ
じわじわきている閉じこもり
月曜日から始まったきゅうくつなセイカツ

環境240405a

飼い主より若いおじさんたちがテキパキと


ちゃんとわかるみたいです

環境240405b


足場は怖がる感じはないですが。。。

環境240405c


このネットはね~

環境240405d

風に揺れると音とか動きがわかるのがストレス


楓羽くんの楽しみが奪われました~!

環境240405e


楽しいアウトドア計画たてよう~

環境240405f

工程表をみると来週が最初の危機

桜もそろそろ満開かな~




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2024/04/05 17:00] 環境 | @
本物のトンビはやっぱり本物
数日前、海沿いで待ち合わせをしていたときのこと
トンビに出会いました~

環境240308a


最初は遠く高いところを舞っていました。

環境240308b


だんだん近くに降りてきて~

環境240308c


カッコよかった~

環境240308d


去っていきました~

環境240308e

心の中でこれまでのお詫びをしました
変なイラストを描いたり模造したこと


トンビがお手本を見せてくれました

環境240308f


猛禽類のトンビでも人間は怖いイキモノ
うまく共存していきたいですね~




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2024/03/22 17:00] 環境 | @
寒さから楓羽とひよこ電球を守る
楓羽は早くもおやすみタイム
冬至を過ぎてまだ1カ月なのに明るい

環境240123a

カバーに使用中の遮光カーテンは
裁断する勇気も縫うスキルもなくカーテンのまま


見た目もうまく収めたいので
ポイントとなる箇所にしるしのボタン2個つけました

環境240123b

ここを角に合わせればうまく収まります


飼い主が寝室に移動する前にフリースも。
冷えるとひよこ電球のオンオフが頻繁になるので
少しでも負荷をかけないように

環境240123c

このときに声を掛けると必ず「フゥチャン!」と言います。
カメラではわからない安心のお返事


昼間はひざ掛けにしているところへやってきた!

環境240123d


ハミハミ

環境240123e


置いてあるのはいいけど広げると大騒ぎ

環境240123f


内股でポーズをきめて

環境240123g


今日から最低気温が0~2℃、最高気温がヒトケタ
この地方では極寒レベルです。
みんなが心身ともに温かく過ごせるよう願っています




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2024/01/23 07:00] 環境 | @
黒背景と白背景の楓羽
またこの季節になりました。
お掃除中のいたずら阻止のためが多いです

環境231221a

いたずらというより求愛行動


黒の背景の楓羽はこんなカラーになります

環境231221b


今朝の楓羽くん

環境231221c


白の背景の楓羽はこんなカラーになります

環境231221d


スマホカメラの機能が勝手に。。。

環境231221e


カメラがなにをしたいのかわからない~!

環境231221f


この壁紙とは同じに写っています

環境231221g


スマホで手軽に撮り続けて依存症?
楓羽がシャッター音真似するくらいですよ~
リアルタイムでアップできなかった写真もいっぱい。
これまで2度ほど、ペースダウン考えましたが
楓羽くんの成長とともにトリセツも更新
コザクラってこんなに面白いを見てもらいたい~




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2023/12/22 17:00] 環境 | @
楓羽くん、体重減で温湿度対策の見直し
11月下旬から置いた素焼きパンダ
素焼きポット・ペーパーフィルター入りを追加

環境231212a

これが意外といい仕事してくれています


ちなみに電動式加湿器はウエッティになりすぎて

環境231212b


まだ幼い楓羽くん まだお互い遠慮がちだった頃

環境231212c


日中は放鳥タイムのときの温度差を少なくしたいので
温湿対策グッズから離れた場所はこんな感じ。

環境231212d

上の方は23~24℃45~60%

そんな楓羽に異変が!
今年はヒーターの近くにいることが多いのです。
体重が減って皮下脂肪が少ないのかもしれません

環境231212e

ここでもごそごそ遊んでいますが。。。


そのままうとうとしてこの寝姿は心配になります。
ヒーター寄り、背眠、片足格納

環境231212f

朝から一通りやることやっていきなり爆睡(10分くらい)
設定温度を上げるか高カロリーにするか。

自分で心地よい場所を決めているなら尊重したいし
体調見定めのバロメーターになりますが要観察です。
上のような寝姿が長い時間続くなら迅速な対応を

就寝時は25℃設定(26℃前後)
寝るときはエネルギー消耗して欲しくないですね。
サーモは設定温度を下回ることはないので安心です。
停電やいきなり不具合など考えたら恐ろしいです

環境231212g

これまで四季を通じて22~33℃のケージ生活で
寒くて膨らんでいたり暑くてスリムになることも無く。
でもこの冬はちょっと違うので気をつけたいと思います。

いろんなことに順応できるよう元気でいてほしいです!




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2023/12/12 07:00] 環境 | @
みかんは風羽ちゃんのテリトリー
みかん畑デビューする場所の下見の写真
週に何度か通る道沿いです

環境231205a

もっと高い山の畑からすると6合目くらいかな
いつも海を見に行くときに走る対岸の道を見下ろして


これは平地のみかん畑

環境231205b


今年はなぜかみかんの写真を撮りたい衝動が!

環境231205c


きっとそれは~楓羽くんが~
みかんを食べないから~

環境231208d

一縷の望みを抱いてお昼に差し出してもアウトでした~


風羽ちゃんは16歳の冬もみかん食べて元気
我が家は風邪を引かなくなりました

環境231205e


果肉をつけて頭の羽が飛びでたままでもイイネ

環境231205f


11歳のときからなんちゃってみかん親善大使

環境231205g


風羽ちゃんがこれだけは譲らなかったのかな~




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2023/12/08 17:00] 環境 | @
一年中、アクリルの箱入りむすこ
楓羽は1年を通じてアクリルケースの中です

環境230831a


前面のアクリルボードもつけたまま

環境230831b

それでも室温と1~2℃違うくらいです。
夏は29~31℃、冬は22~24℃くらい。
夏は部屋の温度調整は必須
冬はサーモがあるので停電しない限りOK

最初から動じなかった4カ月の楓羽くん

環境230831c


世の中に怖いものが存在するなんて思ってもない頃

環境230831d

ケースは両サイドに径3センチの通気口が1つずつ。
前に径1.5センチが2つ。


細い通路も大丈夫。まだ1歳なっていないから若い!

環境230831e


嬉しすぎて頭がフラット

環境230831f


室内の様子や飼い主が映り込むこともある落とし穴

環境230831g


温度管理よりなにより騒音防止に大助かり!
楓羽くん、呼び鳴きすご~い!

環境230831h

いつもケージでは一人遊びに夢中なのに
席を立った途端に反応するんです

寒さ対策は心配ない地域ですが助かっています!




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2023/08/31 07:00] 環境 | @
| ホーム | 次のページ>>

いらっしゃいませ!

Ranking

鳥用品