血腫の経過とテープカット!
※患部の写真がありますのでご注意ください。

羽繕いの流れのなかでテープを取ろうとして下嘴にひっかけ
翼をあらぬ方向へひっぱるようになりハラハラ

健康160120a


意を決してテープカットに取り組んだら簡単に取れました
2週間ぶりの解放
元々、骨折後に翼は下がっています。

健康160120b


肩側
内出血の患部は赤黒かったものがきれいな鳥肌に戻りました。

健康160120c


脇側
患部の右寄りにあるのは血の塊だと思います。
あまり触れないので汚れたままです。

健康160120d


早速、繕っていますが思ったほど丁寧な感じではありません。

健康160120e


数ヶ月前から個性的な尾羽も何枚かありますがそのままです。
もう細かいことは気にしなくなったのかな?

健康160120f


テープについての特別な指示はいただいていないので
もし不都合があればまたテーピングする予定です。
テーピングしたままの方が動きがスムーズなのです。

左足の握力と共に経過観察は続きます。




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2016/01/21 07:00] 健康 | @
| ホーム |

いらっしゃいませ!

Ranking




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

鳥用品