お帰りはリフトで
朝食は飼い主と同じテーブルでモーニングサービス

環境161108a


セカンドハウスに戻るのがモタツクようになった13歳。
でも困っている顔をすれば。。。

環境161108b
14/Jan./2011


飼い主のフィンガーリフトでOK!

環境161108c


サプライズの自然木パーチでもOK!
使えるものは何でも使う

環境161108d
06/Feb./2011


こんなにごちゃごちゃしているから降りにくいのでわ?

環境161108e


してやったりの表情か、有り難い表情か
振り返ってみるぷぅ
でも半年後の夏に急に左足の力の弱りが再発しました。
数日で改善されるもぷぅは違和感があったのかもしれません。

環境161108f


自分で飛び乗ってテーブルお散歩を楽しんでも

環境161108g
18/Feb./2012


お帰りはこちら

環境161108h


直線はまだまだ飛び回っていましたが
急な傾斜を飛び降りた時の踏ん張りが不安だったようです。
というか、障害物が多すぎましたね。今頃気づきました

環境161108i


まだこの頃はスルーしても自力で降りられました。
どこかが弱っても他でカバーするので見落としがちです。
足が弱っても嘴や翼の力(と飼い主)で困らないのです。

上手に意思疎通を図る愛鳥に使われて。。。




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2016/11/08 07:00] 環境 | @
| ホーム |

いらっしゃいませ!

Ranking




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

Pooh's Favorites

鳥用品