FC2ブログ
胸元のお手入れは堂々と
モフモフ感があるのはやっぱり胸のお手入れ。
嘴が埋もれているのがほんわかします

健康180315a
25/June/2005


嘴で鞘の有無を確かめながら一本ずつ繕うのかな?

健康180315b
16/May/2009


なんだかちょっと偉そうにも見える

健康180315c
03/July/2009


目を細めるのはなぜ?
細かい作業だから?
気持ちがいいから?
痒いところに手が届いたときの人の感覚と同じ?

健康180315d
23/Feb./2013


ぷぅが3歳くらいのときに発情対策が後手後手に回り
飼い主Tが話しかけている目の前で
明らかにイライラした羽繕いをして
胸元の抜いた筆毛を放り投げたことがありました
お互いの気持ちが空回りしていた頃

健康180315e
02/Dec./2013


寒い時は一番暖かい場所を選んで

健康180315f
15/Feb./2015


やっぱりこれですね~

健康180315g
22/Jan./2007


他所のコザクラさんたちのこういう姿も大好きです。
仲良し同士がモフっているのもいいですね~
ぷぅちゃんは生涯セルフケアでしたけど




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
[2018/03/15 07:00] 健康 | コメント(0) | @
<<尾羽に手を出してしまった | ホーム | 頑張っている感じの老鳥の後ろのお手入れ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

いらっしゃいませ!

Ranking




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

鳥用品